iPhoneの便利な機能について

iPhoneの便利な機能について

コントロールセンターを使いこなそう

このページではiPhoneのコントロールセンターの便利な機能について説明します。なお、この機能はiOS11のバージョンに合わせて書いています。画面の下からスワイプで表示をするコントロールセンターはiOS11へのアップデートで1画面で全ての操作が可能になりました。それにより、ユーザーの利便性が上がっています。

コントロールセンターをさらに使いこなすためには設定項目から表示する項目をカスタマイズできるようになっています。設定の仕方は設定アプリ→コントロールセンター→コントロールをカスタマイズから表示される項目を変更することができます。

また、意外と知られていないことはコントロールセンター上で画面を押しこむ3D touchをおこうなうことによって、便利な機能が複数あるということです。例えば、ライトの画面を押しこむと、ライトの明るさが4段階で変更することができます。タイマーの画面を押しこむと1分から2時間までの間でタイマーを設定して、すぐに開始することができます。計算機の画面を押しこむと最新の結果がコピーされるので、計算結果を他のところにシェアしたい時等に使いやすい機能になっています。カメラを押しこむとセルフィーを撮影するか、ビデオ撮影をするか、スローモーションの撮影をするか写真を撮るかを選択することができます。ワンタップすると普通にカメラの撮影が始まるのですが、ビデオ撮影したい場合ときには便利な機能なので覚えておくとよいでしょう。