iPhoneの便利な機能について

iPhoneの便利な機能について

iPhoneの便利な機能を3つ紹介

このページではiPhoneの便利な機能を3つ紹介しています。なお、これらの機能はiOS11のバージョンに合わせて書いています。

1つ目はコントロールセンターの紹介です。iOS11からコントロールセンターが非常に便利になりました。コントロールセンターは画面を下から上に向けてスワイプすることによって出すことができます。設定画面から自分で画面をカスタマイズできるようになっただけでなく、3Dタッチにも対応しています。そのため、一つの画面の中でスワイプと3Dタッチを駆使すると今まではアプリに移動してから、設定したり、切り替えていたりしたことが1画面でできるようになりました。

2つ目はキーボードを使いこなす機能の紹介です。iPhoneのキーボードには色々なキーボードが用意されていますが、不要なキーボードを削除することによって今までのキーボードを切り替える速度があがり、入力のストレスがなくなります。絵文字を使わない人は絵文字のキーボードを削除することもできます。勿論削除したキーボードは後から元に戻すことも可能です。

3つ目はカメラの紹介です。デジカメを持ち歩かなくてもiPhoneのカメラ機能で十分に対応できるほどiPhoneのカメラ機能は進化しています。iPhoneのカメラ機能には色々と便利な機能が用意されているので、そのまま普通に写真を撮影するだけではもったいないです。音量ボタンを押すことでシャッターの代わりにもなりますし、フロントカメラだけではなくインカメラで友人等と一緒に撮影することもできます。下記のページではこれらの便利な機能を掘り下げて紹介しています。iPhoneを使いこなすためのヒントになれば幸いです。


▼Recommend Site▼
iPhone操作の基本はタッチですので、画面が割れていると便利機能は使いにくいでしょう。画面割れなどの破損が生じた場合は、即日修理を行っている修理店が便利です > iPhone 画面